千栗八幡宮の樟シリーズ NO.88「月天子」

千栗八幡宮の樟シリーズ

NO.88「月天子」

TITLE :Gattenshi



山の梢から月が出た

明月松閒照…🌙





漢詩 『山中月』  眞 山民  


我愛山中月 (我れは愛す 山中の月 )

烱然掛疎林 (炯然として 疎林に掛かるを)

爲憐幽獨人 (幽獨の人を 憐れむが爲に)

流光散衣襟 (流光 衣襟に散ず)

我心本如月 (我が心は 本 月の如く)

月亦如我心 (月も亦 我が心の如し)

心月兩相照 (心と月と 兩つながら相照らし)

淸夜長相尋 (清夜 長えに相尋ぬ)



(大意)

私は山中の月が皎々と輝いてまばらな林を照している光景を愛している。

月は、世間から離れて独り静かに暮らしている私を憐れむかのように、その光を私に投げかけてくれる。

もともと私の心は月の様に純真で、なんの邪心もなく澄み切っているが月もまた私の心と同じである。

私の心はもともと月のように無欲で清らかだ。

あのすがすがしい月もまた私の心と同じだ。

我が心と月とが互いに照らし合ってこの素晴らしい、美しい夜を共にいつまでも尋ね合うのである。



New artstyle

The Chiriku Hachimangu series is designed from the shape of the branches of camphor trees that grow naturally in Chiriku Hachimangu, Miyaki-cho, Miyaki-gun, Saga Prefecture.

The Chiriku Hachimangu series is all based on Buddhist terms.

千栗八幡宮シリーズは佐賀県三養基郡みやき町 千栗(ちりく)八幡宮に自生するクスノキの枝の形からデザインされます。

千栗八幡宮シリーズは全て仏教用語に基づいて制作されます。


切り絵化したものがこちら

0コメント

  • 1000 / 1000

安栖 千晶 あとりえきりえ

切り絵作家 彩色切り絵を研究 Asu Chiaki Paper cut out artist My paper cut out work are coloring paper cut out. Art of coloring and cutting out only one sheet of paper.