下絵と作品が出来るまで

時々制作の工程を聞かれることがあるのですが、

実際の製作過程は笑っちゃうほど「え?」な作り方です。(; ̄ー ̄A

ほっぷすてっぷアクロバティックエキセントリックジャーンプ!なくらいな飛躍で制作が進みます。

あはははー( ̄∇ ̄;)一番左端遊びのらくがき・・・

下絵の段階ではほとんど「線」と「色」の指定は入れません。

まさに本番1本勝負でインとアウトの陰影はその場の勘で決めていきます。

(本当は最初からキチっと計画してやればいいのにね)

最初に線を決めて切るのはどうしても馴染めなかったので今ではこのスタイルです。

七面鳥なんかは細かくスケッチしたりもしましたが、いざ下絵となるとこんな感じの簡素なラインのみになります。

ただ、その場で勘や妄想や幻覚めいた錯覚で紙の上を辿って行く感覚がとても中毒的になるのです。



0コメント

  • 1000 / 1000

安栖 千晶 あとりえきりえ

切り絵作家 彩色切り絵を研究 Asu Chiaki Paper cut out artist My paper cut out work are coloring paper cut out. Art of coloring and cutting out only one sheet of paper.