切り絵「対峙」

彩色切り絵 「対峙」

2018年 8月

縦106cm x 横46cm 

「ここから見るのは幸い, 私がよく見える」


高い場所から眺めている。霧の幻かもしれないし、そこに立っている岩の頂上が本当の限界かもしれないし、もっと遠くが見えるかもしれない。

それは幸い。

幻影か本当に見えているか、目に写るすべてが「自分自身」でしか無いのかも知れない。

それを信じていられる事は「幸い」に他ならないと。

猪が出来た後にすぐに取り掛かってほぼ1ヶ月くらいで作り上げたのでかなり早かった方です。

右端が紙がたわんでいましたが、力業で大分落ち着かせました💧


私としては一切「対峙」というネーミングに「対抗する」という意識は含まれていません。

ある作家さんの直後に出された向かい合わせの作品とイメージを合わせないようにお願いしたいです。


完全に逆光になるとこんな感じ。

今回は目を切り抜かないタイプです。

私の切り絵のインスタレーション要素を感じて頂けたらと光量の加減をしてみたものです。(ビデオが上手く反応してくれなくて見辛いかもしれません😵) うっすら鉛筆の線が見えるのは細長いサイズにしたので、まだ裁断しておらずその指示線です。

おまけ

画用紙に転写する下絵はこんな状態。

あとは色を塗って自由に勘で切っていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000

安栖 千晶 あとりえきりえ

切り絵作家 彩色切り絵を研究 Asu Chiaki Paper cut out artist My paper cut out work are coloring paper cut out. Art of coloring and cutting out only one sheet of paper.